自分の中の007が目覚める!ジェームズ・ボンド気分が味わえるプロモーション映像

こんにちは。
ポケモンマスターを目指しているまえちゃんです。

日々、スマホを片手にポケモンを探しまわっています。
パーティーもそれなりに充実してきたし、そろそろジム戦でも
やろうかなと思ったら、すでにジムにはCP1,000を超えるポケモンだらけ・・・

とりあえず図鑑を先に埋めることにしました(笑)

第3弾の映像紹介はコカ・コーラと007のコラボレーション作品。
2012年公開の「007 スカイフォール」に合わせて制作された
プロモーション映像です。

 

突如下されたミッションに戸惑いながらも全速力する男性たち。
気分はまさにジェームズ・ボンド。

とある駅
01

 

コカ・コーラの自販機にやったきた男性。
02

画面をタッチすると「スカイフォールの限定チケットが欲しいか?」文字が。
03

画面の指示に従って名前を入力すると。
05

「70秒以内に6番プラットフォームへ行け」というミッションが現れて
06

カウントダウンが開始!
07

戸惑いながらもとりあえず走り出します。
08

ただ、すんなり通してくれるはずもなく、エスカレーターに立ちふさがる男性や
09

たくさんの犬を散歩させている女性
010

突然倒れてくるオレンジなど
011

さまざまなアクシデントが参加者を襲います。
012

やっと思いでたどり着くと最後のミッションが登場
「自分の中の007を目覚めさせろ。特別チケットのためにボンドの曲を歌え」
013

恥ずかしさを感じながらも歌い上げます。
014

見事ミッションをクリアした参加者は大きな拍手に包まれます。
015

限定チケットも無事にゲット。自分の中の007を目覚めさせた瞬間でした。
016

「もし自分がジェームズ・ボンドだったら」
という想像したことがある人は、多分たくさんいるのではないでしょうか。

誰もが持っている「自分の中の007」を目覚めさせてくれる
とてもユニークで、夢があるプロモーション企画です。
日本ではいろんな意味で難しいかもしれません(笑)

YouTubeでは1,100万回以上の再生数を記録しています。

source:YouTube