映像制作用語集:さ行【絞り】

株式会社エルモ
映像制作 用語集

映像制作 用語集

あ行 /  か行 /  さ行 /  た行 /  な行 /  は行 /  ま行 /  や行 /  ら行 /  わ行
絞り / しぼり

レンズのなかに組み込まれ、フィルム面に当たる光量を制限する仕組みのこと。別な言い方をすれば、レンズの口径を変える機構のことで、絞り全開の状態を「開放絞り」、最も絞った状態を「最小絞り」といいます。写りの効果として、大きさによりピントの合う深さを変えることができ、絞りを開けるほどピントの深さが浅くなります。用語としては、「絞り1段(1EV)」というように、露出を表す用語として用いられることもあります。

 さ行

お問い合わせ