父の娘、双方の視点で見た家族の軌跡が感動的なトヨタのCM

こんにちは
まえちゃんです。

家のiPad mini(初代)がかなりボロボロになってきたので、
先日のAmazon サイバーマンデーでFire HD 8タブレットを購入しました。
価格が12,900円でプライム会員なら4,000円OFFの8,980円で
買えちゃうという激安タブレットですが、なかなかに良い感じです。

自分が思ってたよりもサクサクでUIもわかりやすい、
そして何よりAmazonのサービスがめちゃくちゃ使いやすいのがメリット。
プライム会員なら買って損はないんじゃないかと思います。

年末年始に向けて、買い物に・音楽に・映画にと
頼もしい相棒になりそうな予感がします。

今回の映像紹介はトヨタの安全技術「Toyota Safety Sense」のPR映像なんですが、クルマを舞台に繰り広げられる­人生の軌跡を、父と娘の2つの視点から描き出した感動的な物語となっています。

車に「赤ちゃんが乗ってます」のステッカーを貼るお父さん。
001
隣の赤ちゃんに優しく手を伸ばします。
002
父の視点。
003
チャイルドシートに赤ちゃんを乗せるお父さん。
004
ルームミラーでようすを見守ります。
005
娘へのプレゼント。
007
熱を出して病院へ。
008
やがて娘は小学生に。
010
七五三でアイスを着物に落として大泣きするようす。
011
雪の中でのチェーン装着。
012
娘はさらに大きくなって思春期に突入。目線が痛い。
013
手袋を渡すと渋々受け取る娘。
014
時間は流れて、娘も一人暮らしのときが。
016
ルームミラーには何も映らなくなりました。
017
後部座席に礼服。いよいよこの時がやってきます。
018
娘は結婚。お礼の花束を受け取ります。
019
車に「赤ちゃんが乗ってます」のステッカーを貼るお父さん。
020
娘に子どもができて、おじいちゃんになりました。
021
場面は変わって、優しく微笑みかけるお父さん。
022
娘の視点。
023
真剣な表情でチャイルドシートに乗せるお父さん。
024
眠気を顔を叩いて追い払うお父さん。
025
車から手を振るお父さん。
028
アイス落としちゃった。
029
雪の中でチェーン装着。お父さん頑張って。
030
お父さんが嫌いになる時期。些細なことが気になる。
031
手袋渡してくれたけど・・・
032
単語帳で勉強。
034
気づいてラジオを消してくれるお父さん。
035
時は流れて、お父さんの元を離れるときが来ました。
036
いろんな思い出を思い返しながら手紙をしたためます。
037
花束を渡すとお父さんボロ泣き。
038
昔のようにルームミラーでようすを見守るお父さん。
041
後部座席には娘が。昔よく見た光景が帰ってきました。
042
目の前には車が!
043
自動ブレーキでぶつかることなく車はストップ。
044
「愛とは、見えないところで見守ること。そのまなざしを、クルマにも」
045
最後の最後でようやくToyota Safety Senseが出てきて終了。
046

父と娘の視点の違いがうまく描かれていて、心を打たれる映像でした。
片方の視点だけではいまいち意味が分からない部分がありますが、
両方を見ると、「あ~そういう意味だったか」と納得します。

この映像は父の日に合わせて公開され、大きな話題となりました。
現在では640万回以上再生されています。

特に子どもを持つ父親が見ると、
等身大に感じて格別なものがあるのかもしれませんね。

ちなみにToyota Safety Senseは最後の10秒ほどしか出てきません(笑)
ただ、存在感はしっかりとありました。

先日のニュースで、豊田章男社長が、
「車は工業製品の中で唯一”愛”が付く。愛車って言うでしょ?」と
おっしゃっていましたが、トヨタにしろスバルにしろ、
最近は”愛”がトレンドなんでしょうか。

普段トヨタにはあまり興味を持たない僕ですが、
トヨタの車がちょっと欲しくなってしまうそんな作品でした。

source:YouTube

コメントは停止中ですが、トラックバックとピンバックは受け付けています。