映像制作のケーススタディ2:タカラベルモント株式会社様

株式会社エルモ
>  > タカラベルモント株式会社 様

映像制作ケーススタディ

ケーススタディ3




タカラベルモント株式会社 様
製品購入者へのノベルティとしての映像
取扱説明ビデオに、
プラスアルファのアイデア


BEFORE

ビデオイメージヘアサロン向けのシャンプーチェア製品のプロモーションビデオ。従来は社内のスタッフさんが自前で作成し製品に添付していましたが、製品のより一層の販促と他社の製品サービスとの差別化を目指し、新たに外部で制作したいとのことでお話をいただきました。
制作のポイントとして、共通点のある2つの製品について取扱説明ビデオを、その製品をつかったシャンプーなどの技術マニュアルビデオを同時に無駄なく制作することでした。

矢印

AFTER

ビデオイメージ製品の特長紹介や安全で的確な取扱説明はもとより、普段なかなか見ることができないシャンプー技術のノウハウを詰め込んだ映像コンテンツとして完成。単なる製品紹介ビデオではない、その製品を購入した先にある、「ユーザーが必要とし、映像で見せる必要のあるノウハウ情報」まで盛り込んだことで、この映像コンテンツは目的を十二分に達成したと考えます。
後に、新製品シリーズの映像制作も受注し、またこのコンテンツデータを利用し、ヨーロッパ向けの製品イメージビデオや、マニュアルパンフレット(印刷物)へも情報や素材を二次活用しています。


展開フローイメージ

フローイメージ





ケーススタディ 既存の映像資産をリニューアルしてリフレッシュ。 2D・3DCGでのビジュアル表現が効果的な好例。
ケーススタディ 店頭用販促映像で他社との差別化を図る。 上質な画面構成でブランドイメージも向上。
ケーススタディ 製品購入者へのノベルティとしての映像。
取扱説明ビデオに、プラスアルファのアイデア。
ケーススタディ 広報、IR、リクルート活動など、幅広く活用。 「多様途企業映像コンテンツ」の構築をお手伝い。

お問い合わせ